ダボ組み加工

■ ダボ組み加工

ダボってなんだか知ってますか?

小さい木のチップのようなものです。でも、そのダボが意外といい役してくれるのです。

 NC 【穴あけ】

まず、NCボーリングと、多軸ボーリングマシンで、板に穴を

あけていきます。

大量生産の場合は、ここでの精度がとても重要です。

 少しずれるだけで、大きな誤差になるので、慎重に!

 

 DSC_7266 【ダボ打ち】

あけた穴にダボを打ち込んでいきます。

簡単な作業に見えますが、これが大量にあるときは大変

なのです。

一日中ダボを打っているときもあるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_7265 【組み立て】

穴とダボを組み合わせて形にし、最後にボディープレスで

圧力をかけて、ぼんどが乾くまで固定します。

このボディープレスの操作も難しいので、組立専門の

スタッフがすばやく作業しています。

の工程により、同じ形の家具が、早く、正確に、たくさん

作ることが可能なのです。

 

 

 

 

 

 

● TOP

 鉋がけ ●

脚加工 ●